本文へ

中心市街地活性化協議会支援センター

文字サイズ
まちづくり事例さまざまな市街地活性化課題解決のヒント
まちづくり事例

事例検索

164 件見つかりました。

タイトル
(第1回)中心市街地×農業地域で市の魅力発信を図る「まちなかワイナリー」(茨城県水戸市)
場所
茨城県水戸市
実施主体
Domaine MITO株式会社(ドメーヌ水戸)
人口
272,438人(2018年10月1日現在)
分類
【ソフト事業(イベント等)】【地域資源の活用】【観光・インバウンド】

タイトル
(第2回)中心市街地×農業地域で市の魅力発信を図る「まちなかワイナリー」(茨城県水戸市)
場所
茨城県水戸市
実施主体
Domaine MITO株式会社(ドメーヌ水戸)
人口
272,438人(2018年10月1日現在)
分類
【ソフト事業(イベント等)】【地域資源の活用】【観光・インバウンド】

タイトル
インバウンド事業構築(和歌山県田辺市)
場所
和歌山県田辺市
実施主体
一般社団法人田辺市熊野ツーリズムビューロー
人口
73,734人(平成31年3月31日現在)
分類
【収益事業の展開】【観光・インバウンド】

タイトル
「人口3万人のまちで、2つのまちづくり会社と商店街を中心に、公民連携による持続的なまちづくりをめざす」(高知県四万十市)
場所
高知県四万十市
実施主体
四万十市、まちづくり四万十株式会社、四万十にぎわい商店株式会社
人口
33,979人(2019年2月現在)
分類
【ソフト事業(イベント等)】【情報発信】【地域資源の活用】【観光・インバウンド】

タイトル
行政マーケティングの実践(宮崎県日南市)
場所
宮崎県日南市
実施主体
日南市産業経済部 商工・マーケティング課
人口
53,525人(平成31年2月1日現在)
分類
【街なか居住】【空き家・空き店舗・空きビル】【その他】

タイトル
(第2回)自己成長を遂げながらまちに活気を与える市民組織(栃木県日光市)
場所
栃木県日光市
実施主体
歩きたくなるまちづくり委員会、日光市など
人口
82,487人(2019年2月現在)
分類
【ソフト事業(イベント等)】【情報発信】【地域資源の活用】【観光・インバウンド】

タイトル
(第1回)自己成長を遂げながらまちに活気を与える市民組織(栃木県日光市)
場所
栃木県日光市
実施主体
歩きたくなるまちづくり委員会、日光市など
人口
82,487人(2019年2月現在)
分類
【ソフト事業(イベント等)】【情報発信】【地域資源の活用】【観光・インバウンド】

タイトル
商店街直営!全国ふる里ふれあいショップ「とれたて村」
場所
東京都板橋区 ハッピーロード大山商店街
実施主体
ハッピーロード大山商店街
人口
53.6万人
分類
【地域資源の活用】

タイトル
高齢者にやさしい商店街を実現する「街のコンシェルジェ」
場所
東京都品川区 中延商店街
実施主体
中延商店街
人口
36.5万人
分類
【コミュニティビジネス】

タイトル
コミュニティビジネスで地域の活力を呼び覚ます
~地域のものは地域で担う!商店街若手メンバーの挑戦~
場所
長野県 信州新町
実施主体
NPO法人セレモニーふるさと
人口
0.5万人
分類
【収益事業の展開】【コミュニティビジネス】