本文へ

中心市街地活性化協議会支援センター

文字サイズ

まちづくり事例さまざまな市街地活性化
課題解決のヒント
まちづくり事例
  • HOME
  • コミュニティ施設の設置をきっかけに、まちなかのにぎわい創出と市民参加のまちづくりをめざす

コミュニティ施設の設置をきっかけに、まちなかのにぎわい創出と市民参加のまちづくりをめざす

ポイント

コミュニティ機能強化で商店街のにぎわい創出と世代間交流の促進
市民参加によるまちづくりへの取組
まちづくりに女性のネットワーク活用へ

場所

岐阜県中津川市

協議会

あり

分類

空き店舗・空きビル イベント 情報発信 交流施設

実施主体

中津川市中心市街地活性化協議会

人口

5~10万人未満

概要

 中津川市では、コミュニティ機能の拡充を図るため、中心市街地商店街内の空き店舗を借上げ、新たなまちの交流拠点「まちなかステーションねこのて」をオープンしました。
 同ステーションでは、親子カフェや情報提供コーナー、手作り品販売コーナーなどを設けたほか、「おやじバンド大会」などのイベントを開催。これらの取組により、ステーションの認知が進み、ステーション周辺への来街者数が前年比約3割増加するなど、中心市街地での回遊性の向上が図られています。

詳細はこちら

コミュニティ施設の設置をきっかけに、まちなかのにぎわい創出と市民参加のまちづくりをめざす

主な利用支援策

-----

関連URL
みんなのオアシス まちなかステーションねこのて
http://www.cci.nakatsugawa.gifu.jp/kyougikai/nekonote2.html
http://ameblo.jp/nekonote23/
中心市街地活性化協議会支援センター
http://machi.smrj.go.jp/index.html