本文へ

中心市街地活性化協議会支援センター

文字サイズ

まちづくり事例さまざまな市街地活性化
課題解決のヒント
まちづくり事例
  • HOME
  • 「飫肥(おび)城下町食べあるき・町あるき」事業で観光客を商店街へ呼び込む!

「飫肥(おび)城下町食べあるき・町あるき」事業で観光客を商店街へ呼び込む!

ポイント

通過型観光から滞在型観光へ
観光客呼び込みと商店街活性化の相乗効果

場所

宮崎県日南市(飫肥(おび)地区)

協議会

あり

分類

商店街販促 地域資源・地域特性 イベント

実施主体

飫肥城下町保存会

人口

5万人未満/5~10万人未満

概要

宮崎県日南市飫肥地区は「通過型」観光となっている状況を打破したいと考え、「飫肥城下町食べあるき・町あるき」事業を開始しました。
 本事業では参加店舗を増やし、何度でも楽しめるよう工夫をしたことにより、利用者数が増加し、人気を集めています。
 その結果、本事業で商店街の集客力がアップしたことに魅力を感じ、5年間で新たに18店舗が出店し、空き店舗が無くなりました。
 本事業により、来街者が増え、それにより商店街が活気付くという相乗効果がうまれています。

詳細はこちら

飫肥(おび)城下町食べあるき・町あるき」事業で観光客を商店街へ呼び込む!

主な利用支援策

-----

飫肥城下町保存会