本文へ

中心市街地活性化協議会支援センター

文字サイズ

まちづくり事例さまざまな市街地活性化
課題解決のヒント
まちづくり事例
  • HOME
  • 古民家再生による宿泊施設

古民家再生による宿泊施設

ポイント

まちなかにある空き家物件の古民家を再生し、宿泊施設に転換
宿泊施設運営の地元事業推進体制
外国人観光客への対応

場所

和歌山県田辺市

協議会

あり

分類

地域資源・地域特性 空き店舗活用

実施主体

南紀みらい株式会社

人口

5~10万人未満

概要

田辺市のまちづくり会社である南紀みらい(株)は、田辺を訪れる多くの人に施設を利用してもらうため、ゲストハウスとして運営していくこととしました。そこで空き家物件である古民家を活用し、新たなゲストハウス「紺屋町家」をオープンしました。
運営面では、南紀みらい(株)が事業主体となり、官民協働の観光プロモーション団体が旅行手配業務を行っています。

詳細はこちら

古民家再生による宿泊施設

主な利用支援策

------

株式会社まちづくり田辺(現:南紀みらい株式会社)