本文へ

中心市街地活性化協議会支援センター

文字サイズ

まちづくり事例さまざまな市街地活性化
課題解決のヒント
まちづくり事例
  • HOME
  • 黒崎の商店街の新たな核施設「スイーツの駅 96cafe(クロカフェ)」

黒崎の商店街の新たな核施設「スイーツの駅 96cafe(クロカフェ)」

ポイント

「スイーツ」に特化したチャレンジショップで、集客に成功。 
新たな客層・回遊を生み出し、周囲への波及効果が期待される。

場所

福岡県北九州市黒崎地区

協議会

あり

分類

空き店舗・空きビル  商業施設  人材育成

実施主体

北九州市黒崎地区中心市街地活性化協議会

人口

50~100万人未満/100万人以上

概要

スイーツ・カフェの開業希望者に最長2年間安価な家賃で店舗を提供するチャレンジショップ制度を実施。これにより若い女性層、子供連れが多く見かけられるようになりました。また、96cafeに近い商店街内の空き店舗が相次いで開店するなど、周囲への波及効果が見え始めています。

詳細はこちら

黒崎の商店街の新たな核施設「スイーツの駅 96cafe(クロカフェ)」

主な利用支援策

戦略的中心市街地商業等活性化支援事業費補助金

関連URL
http://ameblo.jp/96cafe/
中心市街地活性化協議会支援センター
http://machi.smrj.go.jp/index.html