本文へ

中心市街地活性化協議会支援センター

文字サイズ

まちづくり支援支援策の閲覧やダウンロード
まちづくり支援
  • HOME
  • 4(23)

商店街において、地域文化資源を活かしてにぎわいを創出し、交流人口の増加を図る環境整備をしたい − 商店街組織が単独、又は民間事業者と連携して行う事業を支援する助成制度 −

支援策No.

4(23)

支援事業名

地域文化資源活用空間創出事業(商店街支援事業)

所轄省庁

経済産業省

支援事業概要

歴史的建造物群を中心としたまちなみ整備や、文化イベントを契機とした地域の活性化、名所・観光地・食文化等、地域文化資源と連携した空間創出によって、にぎわいを創出し、外国人観光客等を増加させるとともに、これらと連携した商店街の活性化を図ることを目的としております。

支援対象

商店街組織、又は商店街組織と民間事業者の連携体
【商店街組織】
① 商店街振興組合、事業協同組合等において組織される法人格を持った商店街組織
② 法人化されていない任意の商店街組織であって、規約等により代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができる者
③ ①②に類する組織
【民間事業者】
当該地域のまちづくりや商業活性化、コミュニティ活動の担い手として事業に取り組むことができる者であり、定款等に代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができる者

支援を受けるための要件

「支援内容」欄参照

支援内容

(1)地域文化資源活用空間整備事業事業(補助率:2/3または1/2 上限額7,500万円 下限額100万円)
商店街等が取り組む、地域文化資源を活用した外国人観光客に地域での消費を促すための空間・環境整備を支援します。

(2)地域文化資源活用交流促進事業(補助率:1/2 上限額300万円 下限額100万円)
商店街等が取り組む、地域文化資源を活用した外国人観光客に地域での消費促すためのイベント事業を支援します。

備考

----

問合わせ先

中小企業庁 商業課
電話 03-3501-1929
各経済産業局等担当課(流通・サービス産業課、商業振興室等)