本文へ

中心市街地活性化協議会支援センター

文字サイズ

まちづくり支援支援策の閲覧やダウンロード
まちづくり支援
  • HOME
  • 4(11)

中心市街地活性化において、地域文化資源を活かしてにぎわいを創出し、交流人口の増加を図る環境整備をしたい − 中心市街地活性化のための施設等の整備事業支援 −

支援策No.

4(11)

支援事業名

地域文化資源活用空間創出事業費補助金(中心市街地活性化事業)

所轄省庁

経済産業省

支援事業概要

 中心市街地及び周辺地域も含めた経済活力の向上を実現するために、認定基本計画に基づき、民間事業者が実施する施設整備事業(ハード事業)のうち、歴史的な建造物等地域文化資源を活かした施設・まちなみ整備等を行う事業に対し支援します。

支援対象

 民間事業者(地方公共団体を除く企業または団体であって、法人格を有し定款等により代表者、活動内容及び財産管理方法等について確認できるもの)

支援を受けるための要件

(1)中心市街地活性化基本計画に基づき実施される事業であること。

(2)実施する事業が、当該基本計画の認定期間中に完了すること。

(3)事業における効果指標として、商業販売額、歩行者通行量、市民満足度、当該施設来訪者数及び当該事業特有の指標(外国人観光客等)並びに波及効果の指標について5年間計測し、報告ができること。

(4)事業実施年度から長期的(概ね5年間)に周辺の歩行者通行量が20%増加する見込みがある事業であること。

(5)基本計画第7章に当該補助金を活用することとして記載され、当該基本計画の内閣総理大臣認定を受けていること。(公募申請時点において、当該基本計画の新規(変更)認定を受けていない場合、内閣府地方創生推進事務局に認定に係る申請が受理されていること。)

(6)重点支援事業については、基本計画第7章に経済活力向上事業計画の大臣認定を受けることとして記載し、当該基本計画の内閣総理大臣認定を受けた後、所轄の経済産業局等を経由して当該大臣認定の申請を行い、交付申請までに大臣認定を受けること。

支援内容

 歴史的な建造物等地域文化資源を活かした空間創出により、外国人観光客を含めた交流人口の増加に資する施設整備事業に対して支援。(補助率:2/3以内)

備考

----

問合わせ先

経済産業省 地域経済産業グループ 中心市街地活性化室
電話 03-3501-3754
FAX 03-3501-7917