HOME > 協議会・地域の活動状況 > 協議会交流会の活動報告 > 第28回近畿中心市街地活性化ネットワーク研究会

第28回近畿中心市街地活性化ネットワーク研究会

プログラム

  1. 日時
    平成30年2月6日(火曜)14時00分~17時30分
  2. 場所
    独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部
    (大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング27階)
  3. 主催
    近畿中心市街地活性化ネットワーク研究会
  4. 事務局
    近畿経済産業局、中小機構近畿本部、中心市街地活性化協議会支援センター
  5. 研究会次第
    14時00分 【開会】
    田辺商工会議所 中小企業相談室長 尾崎 弘和氏(研究会会長)
    14時05分~ 【講演テーマ&講師紹介】
    株式会社地域環境計画研究所 代表取締役 若狭 健作氏(研究会副会長)
    14時10分~ 【講演】
    なぜ福井のまちづくりがアツいのか
    ~まち会社とプレーヤーの関係づくり~

    まちづくり福井株式会社 代表取締役 岩崎 正夫氏
    一般社団法人 EKIMAE MALL 代表理事 竹本 祐司氏
    15時10分~ 【質疑応答など講師とのクロストーク】
    株式会社地域環境計画研究所 代表取締役
    若狭 健作氏(研究会副会長)

    長浜まちづくり株式会社 プランナー
    竹村 光雄氏(研究会副会長)
    15時55分~ 【グループディスカッション】
    ※7人前後の小グループに分かれての意見交換

    講演から学ぶこと、各地域において出来ること、もっと聞いてみたいこと
    ~講演を聞いた上で、各地域の現状を踏まえての意見交換~
    16時30分~17時05分 【各グループからの意見・質問】
    各グループの意見交換で出た意見や質問等を発表,講師や他グループとのクロストーク

    ファシリテーター:株式会社みらいもりやま21マネージャー
    石上 僚氏(研究会副会長)
    17時05分~ 各地域・近畿経済産業局からのお知らせ他
  6. 参加者数  28名
  7. 参加地域数  13地域

研究会概要

今回、「なぜ福井のまちづくりがアツいのか~まち会社とプレーヤーの関係づくり~」をテーマに、まちづくり福井株式会社代表取締役の岩崎正夫氏、一般社団法人EKIMAE MALL代表理事である竹本祐司氏を向かえ、福井のまちづくりについて語っていただきました。

まちづくりを推進するにあたって、福井の特筆すべき点はまちづくりプレーヤーを発掘し、活躍の場を与えていることにあると思います。まちづくり福井株式会社代表取締役の岩崎氏がプロデューサーとして、一般社団法人EKIMAE MALL代表理事である竹本氏がプレーヤーとしての立場で語っていただきました。

一般社団法人EKIMAE MALLは純粋な民間会社として立ち上げられ、補助金に頼らず収益を上げているという点でも大いに参考となる話が聴けました。

福井の事例については、後日取材させていただき詳しくお伝えさせていただく予定です。


写真.まちづくり福井株式会社 代表取締役 岩崎 正夫氏(右)、一般社団法人 EKIMAE MALL 代表理事 竹本 祐司氏


写真.講演の様子


写真.講演の様子


写真.グループワーク発表の様子

協議会交流会の活動報告へこのページの先頭へ