HOME > 協議会・地域の活動状況 > 協議会交流会の活動報告 > 平成29年度全国中心市街地活性化協議会勉強会 > 第9分科会

平成29年度全国中心市街地活性化協議会勉強会 第9分科会

発表概要

第9分科会発表者:広瀬陽氏
商店主のやる気を引き出すプロセスとは

沖縄県那覇市 コザ商店街連合会 事務局
広瀬 陽

「中心市街地活性化には行政・商工会議所の得意分野を活かし、商店主のやる気を引き出して売上に繋げることが重要」と広瀬氏は語る。彼が関わるコザの商店主は、自店の成長の為に補助金に頼らずイベントを企画・運営するまでに自律性を高めた。広瀬氏は行政・商工会議所・商店主の三者の仲立ちとなりサポートを行い現在も継続中である。行政依存体質であった商店主が、まちゼミ等をきっかけにやる気を高め、自立するまでのプロセスについて発表があった。

参加者の声


写真.第9分科会の様子

その他の分科会

 
全国勉強会トップページへページの先頭へ戻る