HOME > 協議会・地域の活動状況 > 協議会交流会の活動報告 > 第27回近畿中心市街地活性化ネットワーク研究会

第27回近畿中心市街地活性化ネットワーク研究会

プログラム

  1. 開催日
    平成29年6月5日(月曜日)13時30分~17時
  2. 会場
    マイドームおおさか
  3. 主催
    近畿中心市街地活性化ネットワーク研究会
  4. 事務局
    近畿経済産業局、中小機構近畿本部、中心市街地活性化協議会支援センター
  5. テーマ
    「さらに役立つ! もっと楽しい! 近畿中活ネットワークとは!?」
  6. 研究会次第
    13時30分~ 開会あいさつ・近畿ネットワーク研究会の運営等について
    近畿中心市街地活性化ネットワーク研究会会長 尾崎弘和氏
    14時10分~ 近畿地区の現状について・グループディスカッション
    15時40分~ 各グループからの発表
    17時00分 まとめ・閉会
  7. 参加者数  31名
  8. 参加協議会数  12協議会

中心市街地活性化について様々な角度から現状の分析や課題を総括して、今後、話し合うべきテーマを洗い出していきました。具体的には、商工会議所、まちづくり会社、行政、コンサルタント、タウンマネージャーといったまちづくりプレイヤーの切り口から、それぞれに寄せられている地域の悩み事などに対して各プレイヤーの課題などを洗い出し、その解決のために今後、どのようなテーマで話し合うかグループワーク形式で議論しました。その後は、グループで討論した内容を発表し、会の終了としました。

(参考)グループワークで話し合われた内容
(商工会議所・コンサルタントのグループから一部抜粋)

商工会議所

コンサルタント

以上から


写真.グループワークの様子①


写真.グループワークの様子②


写真.グループワークの様子③

協議会交流会の活動報告へこのページの先頭へ